Little Sheepのレッスンには必ずゲーム的な要素のあるアクティビティが入っています。内容は、その日習った事を口に出して使うようにSteveが考えています。

英語勉強しに行ってるんじゃなくて遊びに行ってるの?ってなっちゃいそうですが、英語でゲームを楽しめるってすごい事だと思いません?

ゲームの仕方や説明はもちろん英語なので、
子どもたちはまずそれを聞き取り、理解しないといけません。そして習った英語を口に出しながら、手や体も動かして考えないといけません。
インプットもアウトプットもできるゲームの時間は、子どもたちにとって楽しくて1番集中できる勉強時間なんです。

Leave a Reply
{"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}