fbpx

February 6

お風呂①

0  comments

お風呂①

今日は寒くなりましたね。寒い一日の終わりには、温かいお湯につかり身体の芯まで温まりその日の疲れを取ったり、一日の汚れをさっぱり落として就寝することは日本人の生活習慣の一部であり、当たり前のこととなっていますよね。
仕事や働き方の多様化により、シャワーで済ませる人も増えてきているとはいえども、日本人はお風呂好きで有名ではないでしょうか。


実は英国には、たくさんの小さな温泉があります。
その温泉地で一番有名なのはバース「Bath」という街で、17世紀~18世紀の流行の先端を行く保養地で、お風呂(Bath=バス)の語源にもなった場所です。
バースは、ユネスコの世界遺産都市に設定され、18世紀のジョージ王朝様式の建物で統一された素敵な街です。今も温泉が湧き出ており、ローマンバースという温浴の博物館があります。


また、博物館の近くには2006年、歴史的遺産として残る5つの建物を修復して造られた『サーメ・バース・スパ』という、イギリスで唯一天然温泉が体験できる温泉施設兼リラクゼーション/レジャー施設ができています。
屋上に造られたルーフ・トップ・プールからは素敵なバースの町が一望できるそうなので、お風呂好きのあなた、ぜひ一度英国の温泉を体験されてはいかがでしょうか?


ちなみに我が家は私を含め、家族全員1年中シャワーだけで済ませます。
体を綺麗にして、スッキリできればそれでいいので、シャワーで十分です。
子供達が1年に1〜2回気が向いた時に、「お風呂にお湯入れて〜」と言うので湯槽はその時に使う程度です。

次回、お風呂②もお楽しみに
※写真はBathの街並みです。

Loved this? Spread the word


About the Author

steven clancy

Related posts

Little Class

​Read More

嬉しい出来事

​Read More

夏は終わったけれど…

​Read More
Leave a Repl​​​​​y
{"email":"Email address invalid","url":"Website address invalid","required":"Required field missing"}